卒業生の声

アメリカ・ミシガン州立大学 卒業。現在、大学の准教授(英語)

2014年4月1日

「清水で学問の背骨をとおしていただいた」S K 君(ミシガン州立大学卒業。現在、大学の准教授<英語>)

清水に通うようになり、私の勉強方法は文字どおり一変しました。どんなに簡単な単元であっても、手を抜かず、きちんと仕上げる習慣が身につきました。

当たり前のように聞こえますが、詰めの甘さを残さず何かを仕上げるというのは、受験勉強に止まらず社会に出てからも必ず求められることです。それを私は間違いなく清水で身につけました。

私は今でこそ教壇に立つ側となりましたが、これも清水で勉強の、ひいては学問の背骨をしっかり通して頂いたお陰だと思います。


卒業生の圧倒的なクオリティ、それが清水の誇りです。

※当塾による加筆、修正は一切行われていません(強調をのぞく)。卒業生からの生の文章をそのまま載せております。

You Might Also Like